サイバナ

これからサイクルロードレースの話をしよう。略して『サイバナ』。サイクルロードレースのレース結果やコラムなど、お届けします。

ツール・ド・フランス2017

【結果発表その2】ツール・ド・フランス2017総合優勝は誰だ?"あなただけの◯◯予想!"

各賞ジャージ、チーム最多勝予想の結果発表行きます!

※本記事は後編です。前編はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

マイヨヴェール予想!

ペーター・サガン 79
マイケル・マシューズ 8
マルセル・キッテル 1
マーク・カヴェンディッシュ 1
ファビオ・フェリーネ 1
アンドレ・グライペル 1

もう、サガンの超圧勝でした。

理由も
・緑はサガン一強。(20代男性)
・マイヨベールは本当はマシューズと書きたい書きたいが...サガン(10代男性)
・まあ、流石にサガンが負けるところは想像できない(20代男性)
・緑はそもそもサガンと争う気がある選手がいるんだろうかという……(マイケル・マシューズさんに期待したい気持ちもあったのですが)。(30代女性)
・落車リタイアでもしない限りサガン以外は想像つかない(30代男性)
など、他に推しがいたとしても、もはらサガン以外考えられないという状況でした。

しかし、皆さんご存知のとおり、もうサガンはツールを走っていません。
コメントにもあるように、サガンが現役の間はマイヨヴェール獲れないだろう、くらいに諦めていた選手もリアルにいるはずです。
そういった選手が、目の色を変えてグリーンジャージを巡って争う展開となりそうです。

そこで次点で票が集まったのは、マイケル・マシューズでした。

理由は、
・願望です。(40代男性)
・マシューズが逃げで沢山ポイントを取ってくれます。(10代男性)
・割と真剣です!マシューズは今回はガチで狙いに来ると思います。(20代男性)
・サガンも応援していけるけどそれ以上にマイケルマシューズに期待しているしジロで見せたアシストの奮起具合からサンウェブのチーム力でマイヨヴェールを獲得して欲しいと思う。(20代男性)
などです。
期待から1位予想している人、そしてサンウェブのチーム力を活かした展開に期待している方が多かったです。

アンドレ・グライペルへの1票は、
・ジロ1勝は、全てツールで過去最多ステージ優勝を飾るため。油の乗り切った35歳(ツール期間中に36になりますね)、貴方の勝利だけを期待しています!(30代女性)
という熱狂的なファンからの支持を得られていたようです。

マイヨアポワルージュ予想!

ラファル・マイカ 20
ティボー・ピノ 19
ナイロ・キンタナ 9
トーマス・デヘント 7
ピエール・ロラン 6
クリス・フルーム 2
ピエール・ラトゥール 2
ミケル・ランダ 2
ヤルリンソン・パンタノ 2
ヨン・イサギレ 2
リッチー・ポート 2
アルベルト・コンタドール 1
アレハンドロ・バルベルデ 1
イルヌール・ザッカリン 1
サイモン・イェーツ 1
ジュリアン・アラフィリップ 1
シルヴァン・シャヴァネル 1
ファビオ・アル 1
ミケル・ニエベ 1
リリアン・カルメジャーヌ 1
ロベルト・へーシンク 1
ロマン・バルデ 1
ワレン・バルギル 1

非常に票がバラけました!
やはり、事前の山岳賞予想は極めて難しいのだと改めて感じる結果です。

上位5位の選手のコメントを紹介していきたいと思います。

まずは、昨年の山岳王ラファル・マイカです。
今シーズンは、ボーラ・ハンスグローエに移籍して単独エースで総合を狙うと思われていましたが、こんな理由があがっていました。

・ピノかマイカかどちらかかな、ってところでやっぱりマイカが一枚上手じゃないかと。マイカも表向きは総合狙いですが、現実的には山岳狙いにシフトすると思ってます。(30代男性)
・マイカは一応総合狙いのエースだが、早々に切り替える予感。(40代男性)
・BORAはサガンシフトなのでマイカが総合上位を狙いつつも山岳賞を目指してきそう。(30代男性)
・マイカはボーラのチーム力だと総合狙えるほどのアシストは期待できないので意地で山岳賞を取るのではないかと。(40代男性)
・マイカは途中で総合遅れて山岳賞狙いに切り替えるんじゃないかなー...(20代男性)

なんだかマイカを信用しているのかしてないのかわからないようなコメントが多くかったですね笑

続いては、山岳賞狙いを公言しているティボー・ピノです。

・ピノは総合争いのプレッシャーから放たれて本来の走りを見せてくれるはず。(20代男性)
・山岳賞は以前から狙うと宣言しているピノ。意外とスプリント力もあるという点も選んだ理由です。ローラン、アタプマあたりも狙って来そうな気がしてます。(20代男性)
・数日間考え続けた末に考えすぎてさっぱり分からなくなってしまったので地元フランス勢頑張れの気持ちを込めて。(30代女性)
・ジロで調子良かったのと早々と山岳賞狙いを表明してるので(20代男性)
・逃げに乗れるクライマーが取ると予想し、デマールシフトのチームから自由を与えられているピノが有利だと思います。(20代男性)
・ピノは山岳賞狙いを公言しているので1番可能性が高いだろう。(30代男性)

など、ジロでの好調ぶり、事前に狙うと宣言していることから高い支持を得られたようでした。

3番目にはナイロ・キンタナが入りました。
理由は、

・キンタナが途中で山岳賞狙いに切り替えると思うから(30代男性)
※ちなみに、この方はキンタナは総合トップ3には予想していません。
・2013のツールのように山が厳しいので、総合勢の山岳争いが激化し、その中でも登坂力の高い彼が結果として取ると思う。(男性)
・山岳賞はよくわからないのでテキトーです(20代男性)
・超級山頂1つだけというのが逆に総合有利に働く?(20代男性)

と、総合を狙いつつも山岳賞を獲得するパターンや、キンタナが失速するパターンを予想している方がいました。

4番目のトーマス・デヘントは、昨年大会でも一時期マイヨアポワを着用していました。
理由は、

・山岳は今季好調を維持し続けているデヘントを。(40代男性)
・逃げの代名詞と言えばデヘント。昨年は惜しいところまで行ったので、今年こそは取ると思われる(取って欲しい)。(10代男性)
・マイヨポワは一番チームぐるみで山岳狙ってきそうなデヘント(10代男性)
・山岳賞はステージ狙いの逃げ屋よりも山狙いに絞りそうなデヘントさんで。(男性)

など、世界屈指の逃げ屋として高い評価を受けているようです。

5番目には、ピエール・ロランが入りました。

・コンタドールと同じく復活を期待 (10代男性)
・可能性がありそうな好きな選手を挙げてみました。(20代男性)

という理由があがっていましたが、6票中4票は特に理由が書いてありませんでした笑
なんとなく、山も上れるフランス人という感じで票が集まったのでしょうか。

マイヨブラン予想!

ルイス・メインチェス 29
サイモン・イェーツ 25
アダム・イェーツ 5
ピエール・ラトゥール 5
エマヌエル・ブッフマン 4
ボブ・ユンゲルス 4
サム・オーメン 1
ジュリアン・アラフィリップ 1
ダヴィド・ゴデュ 1
リリアン・カルメジャーヌ 1

メインチェスとサイモン・イェーツの一騎討ちという結果になりました。
アダム・イェーツにも5票集まりましたが、恐らくサイモンとの勘違いだと思われるので、アダム票を加えればサイモンが1位です。

というわけで、今回の「あなただけの"◯◯予想"」では、サイモン・イェーツが1位ということにしたいと思います。
(他にも、ユンゲルス、オーメン、アラフィリップ、ゴデュも出場していませんね)

1位のサイモン・イェーツへの投票理由は、

・白はジロのアダムの仇を討ってくれ!という気持ちでサイモンに(ユンゲルスのことも応援してましたアダムごめんね。ジロは不可抗力の落車もあったので切なかったです)。(30代女性)
・チーム力に恵まれているイェーツが本命だと思います。(20代男性)
・アダムがとったならサイモンにもあげたい。(40代男性)
・ブランは兄弟でとって欲しいので。是非(笑)(30代男性)
・好きな選手をずらっと!!(20代男性)

など、兄弟でのマイヨブラン獲得を期待する声が多かったです。

2位のルイス・メインチェスへの投票理由は、

・対抗馬としてはイェーツだと思いますが、ドーフィネが微妙だったのでメインチェスにしました。(20代男性)
・マイヨブランも力ではイェーツと思うが、チャベスのアシストを担うハンデがあり自分のために走れるメインチェスが有利ではないかと思う。(30代男性)
・メインチェスはエースとして新人賞が目標だと思う。(30代男性)
・ブランが一番わからないと思いますが、なんとなく気づけば上位にいるメインティスをあげてみました。(40代男性)
・近い将来必ず表彰台まで行くと思うメインチェス。グランツールでも上位10位以内を取っているので、マイヨブランはメインチェスで妥当だと思う。(10代男性)
・メインチェスはサイモンイェーツ、ラトゥール、ブッフマンで悩んだけど、グランツールでの実積、エースで走れる点から(20代男性)

などが挙げられていました。
他の候補に比べて、過去の実績がある点が多く票を集めているように思えました。

チーム最多勝予想!

クイックステップ・フロアーズ 44
ボーラ・ハンスグローエ 19
ディメンションデータ 6
ロット・ソウダル 6
モビスター 3
ロットNL・ユンボ 3
チームスカイ 2
BMCレーシング 1
アスタナ 1
カチューシャ・アルペシン 1
チーム・サンウェブ 1
トレック・セガフレード 1

クイックステップの圧勝です。
サガンでの勝利量産が期待されるボーラをダブルスコアでぶっちぎっている点からも、非常に高い評価を受けていることが伝わります。

そんなクイックステップへの投票理由は、

・キッテル3勝、マーティン1勝、ジャックバウワー1勝、ジルベール1勝合計6勝、暫定スタートリストから強すぎたから。(10代男性)
・キッテルやマーティンをはじめ、アシスト選手も強く、全員がすべてのステージで勝利を狙えると思います(20代男性)
・キッテル、トレンティン、スティバル、ジルベール、ブランビッラ、マーティンと、平坦、クラッシック系、山岳どれでも勝てそうなメンツが揃っていると思います。キッテルもサバティーニとのコンビで勝利を量産しそうです。(20代男性)
・今年のスプリントは、キッテルが勝ちまくりそう!(40代女性)
・ここの総合力は抜きん出すぎ!(20代男性)

というように、全局面で勝てる選手が揃っている点が、とても高評価に繋がったと思います。

2位のボーラ・ハンスグローエへの投票理由は、

・サガンが3勝くらい稼ぎそうだなと思い、また他のチームメイトもジロ第一ステージのようになにかやってくれそうだから(20代男性)
・サガンとマイカで4勝は行けそうなので(40代男性)
・サガンがスプリントを。マイカが頂上ゴールを(男性)
・サガンとマイカが勝利を量産!これに尽きます(20代男性)

というように、サガンだけでなく、マイカを含めた他のメンバーでも勝利を量産すると期待されていたようです。
残念ながら、サガンは…(以下略

3位のディメンションデータ、ロット・ソウダルは、それぞれやはりカヴェンディッシュ、グライペルへの期待からでした。
あとは、自分の推しチームに投票している方も多かったです。

まとめ

その他のデータも紹介したいと思います。

投票した方の性別は、
・男性:90.1%
・女性:9.9%
となりました。

年齢は、
・10代:22.7%
・20代:33.3%
・30代:29.3%
・40代:13.3%
・50代:1.3%
となっています。

こういった予想企画は、比較的若い男性に、ウケがいいのかななんて思った次第です。

また、定期的にサイバナアンケート企画を実施していきたいと思いますので、乞うご期待!

スポンサーリンク

-ツール・ド・フランス2017