サイバナ

これからサイクルロードレースの話をしよう。略して『サイバナ』。サイクルロードレースのレース結果やコラムなど、お届けします。

選手情報

ミケーレ・スカルポーニ(Michele Scarponi)【イタリア、アスタナ】

スポンサーリンク

プロフィール

名前:ミケーレ・スカルポーニ(Michele Scarponi)
国籍:イタリア
チーム:アスタナ

年齢:37才
身長:174cm
体重:62kg
脚質:クライマー

主な戦績

2002年ジロ・デ・イタリア総合18位
2003年リエージュ~バストーニュ~リエージュ4位
2003年アムステルゴールドレース7位
2009年ティレーノ~アドリアティコ総合優勝
2009年ジロ・デ・イタリア第6・18ステージ優勝
2010年ジロ・デ・イタリア総合4位、第19ステージ優勝
2011年ボルタ・シクリスタ・ア・カタルーニャ総合優勝
2011年ジロ・デ・イタリア総合優勝(1位のアルベルト・コンタドールのドーピング発覚により成績を取り消されたため)
2012年ジロ・デ・イタリア総合4位
2013年ジロ・デ・イタリア総合4位

レビュー

2002年アクア&サッポーネでプロデビューを果たすと、初出場となったジロ・デ・イタリアで総合18位の好成績を収めます。

以降も、ステージレースやグランツールを得意とし、結果を出していきますが、2006年にオペラシオン・プエルトにより、スカルポーニにドーピング疑惑がかかります。

結局、翌年にドーピングをしていたことを認めたため、1年間の出場停止処分となりました。

2008年にレースシーンに復帰すると、翌2009年にティレーノ~アドリアティコで復活優勝を遂げます。

2011年のジロ・デ・イタリアでは、自身最高位の総合2位を獲得し、後に総合優勝したアルベルト・コンタドールのドーピングによって成績が取り消されたため、繰り上がりでスカルポーニが総合優勝となりました。

近年はグランツールを含むステージレースで、アシストに回る場面も増えて来ました。

2014年ツール、2016年ブエルタでは、共にヴィンチェンツォ・ニーバリの総合優勝を見事にアシストしました。

スポンサーリンク

-選手情報
-